top of page
車いすに乗りながら笑顔でハイタッチをする2人の子供
DSC06921.JPG

KnockuSC初の全国大会出場で
W優勝を果たしました!
​応援頂いた皆様、
ありがとうございました。

About knocku

Knockuとは

一般社団法人Knocku(のっきゅー)は、東京都、千葉県、神奈川県など首都圏を中心に障害のある人もない人も共に参加できるパラスポーツのイベントやコミュニティの運営、パラスポーツを通じた教育・研修プログラムを運営しています。

2020年11月に活動を始めて以来、参加者は年々増え続け、これまでに述べ2200名以上の方々が我々の活動に参加しました。

私達は、活動を通じて障害のある人とない人を繋げ、共に生きる「小さな共生社会」を創り続けていきます。

車いすスポーツ選手と、選手の話を聞く子どもたち
車いすの乗って楽しそうにおしゃべりする男女のグループ

​小さな共生社会とは

私達は、障害のある人とない人が共に活動を行う中で、自然と支え合いが生まれるコミュニティのことを「小さな共生社会」と呼んでいます。

 

私達は、そんな「小さな共生社会」を創り続けるために、障害のある人もない人も共に参加できるパラスポーツのイベント・コミュニティ運営を行っています。​

Our services 

Knocku S.C.

車いすハンドボールを主な種目として、誰でも参加できるスポーツクラブ「Knockü S.C.」を運営しています。障害のある人も無い人も、スポーツを楽しみたい人もガチでやりたい人も、障害の有無や競技志向、性別などに囚われずに自分に合ったスポーツを選択することができます。

 

ボランティアで活動したい人も多く受け入れており、誰もが活躍できるスポーツクラブを目指しています。

車いすスポーツクラブのスタッフ1名、選手2名の写真
イベント告知チラシ (2)_edited.jpg

​パラスポーツイベント

誰もが参加できる​パラスポーツのイベントを運営しています。車いすハンドボール、車いすラグビー、車いすダンス(Hip-Hop・K-popダンス)、英語でパラスポーツなど、これまでに様々なパラスポーツ種目を扱っています。

​色々なパラスポーツ種目を体験してみたい方はぜひお気軽にKnockuの体験イベントに参加して下さい!

​車いすハンドボールとは?

KnocküSCでもメイン種目として扱っている車いすハンドボールは、欧米を中心に普及が進んでいるパラスポーツです。2022年にはエジプトとポルトガルで初の世界選手権が開催され、パラリンピック種目入りを目指した動きが盛んになっています。車いすハンドボールはボールが小さくゴールが大きいため初心者でも始めやすく、誰でも気軽に楽しめるのが魅力のスポーツです。

DSC07447.JPG
車いすハンドボールの大会のチラシ

Knockuカップ  ※2023年7月23日開催

誰もが参加できる​車いすハンドボールの大会を運営しています。スポーツクラブ同様、誰もが参加できるよう4つのカテゴリーを設け、自分に合った大会に出場できるようになっています。ガチの人向けの「チャレンジカップ」、車いすスポーツを始めたばかりの人向けの「ビギナーズカップ」、楽しみたい人や高校生以下のお子様向けの「ジュニアカップ」、全く車いすスポーツをやったことがない人向けの「体験会」。みなさんはどのカテゴリーに参加しますか?

同時開催で、​日本代表選手のエキシビジョンマッチ観戦会も行います!入場・観戦は無料なのでお気軽にお越し下さい!

Paraive (パライブ)

パラスポーツを通じて「障害者」という「他者」と出会い、「自分」と向き合う研修プログラム「Paraive」を運営しています。研修テーマは「自己理解」「他者理解」「障害概念」「共同体感覚」「アンコンシャス・バイアス」「ソーシャル・アントレプレナーシップ」など、多様に取り揃えております。お客様のニーズに合わせてカスタマイズできる、完全オーダーメイドのプログラムです。

すべてのプログラムは、早稲田大学で「体験の言語化」を開発した兵藤智佳准教授と、Knockuスタッフの臨床心理士・公認心理師が監修を行います。

パラスポーツを通じた研修プログラムのチラシ

Event Information

Knockuでは毎月様々なパラスポーツイベントを開催しております。色んなパラスポーツを体験してみたい方、パラスポーツの選手と直接交流してみたい方は、ぜひお気軽にご参加下さい!

News & Topics

Donation

現在、日本には障害者手帳を保持している人々が936万人存在しており、その内訳は身体障害者が436万人、精神障害者が392万人、知的障害者は108万人となっています(厚生労働省,2016)。これほど多くの障害のある人々が日本に存在しているのにも関わらず、私達が障害のある人々と関わる機会や目にする機会は日常生活においてほとんどありません。障害のある人も社会の中にとけこみ、障害の無い人と共に生きる共生社会をつくるうえで、パラスポーツは大きなインパクトを与えています。パラスポーツは障害の心身のリハビリテーションになるだけではなく、外出のきっかけづくりや友達づくり、コミュニティへの参画、障害のある人と無い人が関わり合う接点づくりといった効果も期待されています。私達は、パラスポーツの可能性を最大限活かしていくために、今の活動を日本全国に広げていきます。活動を大きくしていく上では、たくさんの方々からのご支援が不可欠となります。みなさんも私達の仲間の一員となり​、一緒に共生社会の実現を目指していきませんか?

IMG_3545.JPG

Instagram Posts

Equipment Partner 

ベーシックロゴブラックデータ.png

Transportation Partner 

新宿運輸商事ロゴ.png

Media Partner 

PR TIMES ロゴ.png

一般社団法人Knockuは共に共生社会に実現を目指す​パートナー企業さんを募集しています。

Foundation 

2024年度助成団体

※住友生命健康財団は2023年度助成

nexus.png
住友生命健康財団のロゴ
ノエビアろご.jpg
NCIF_Logo_RGB.png

2023年度助成団体

※住友生命健康財団は2022年度助成

スポーツくじのロゴ
大和証券財団のロゴ
住友生命健康財団のロゴ
キリン福祉財団のロゴ

​私達は上記団体から助成を受け活動を行っています。

〈法人概要〉

■ 法人名:   一般社団法人Knocku(のっきゅー)

■ 代表理事:  岡田美優

■ 設立:    2022年2月10日

■ 連絡先:   knocku.info@gmail.com

■ 所在地:   東京都渋谷区上原三丁目17番3号

​お問い合わせ

お問い合わせありがとうございます。送信が完了しました。

bottom of page